オフ・アーカイブ 趣味 オススメ

ブログ主が好きな音楽アーティストamazarashiについて

投稿日:

多分人生で一番良く聴くアーティスト

今回は私が一番聴いているであろう『amazarashi』という音楽アーティストについてお話しします。まあ、私の紹介より、アーティストのHPへ行ってください。

外部リンクamazarashi

ちなみに私がamazarashiに対してやったことは、

  • 友人たちに薦める
  • カラオケでいっぱい歌って印税貢献

という超みみっちい事をしていました。

出会いはYouTube

最初に雨ざらしと出会ったのは2011年、Youtubeでネットサーフィンをしてた時です。当時の私は趣味であるジャグリング道具を買うために目的もなく会社に就職し働いてました(要するにクソ)。そんな私は、会社の仕事も全然こなせないのに給料貰って、ジャグリングが下手くそにならないように休日運動代わりに練習するという日々。何にも気力もなく、こんな状態で良いのだろうかと悶々と生きていました。

そんな私がふと、youtubeの関連記事一覧の中で自動再生されたのがamazarashi 『空っぽの空に潰される』

ちょー衝撃でした。と同時に「あー、この曲はお店の有線や音楽番組では聞くことはないだろうな」

当時はまだそこまでいいねとかついてなかったんですけど覚えているのがコメント欄に

「どうだ若い奴ら、俺らの世代はこういう尾崎豊の曲を聴いて育ったんだ」みたいな記載があって、

おめえは聞いてるだけだろ威張るなっ!って思ったくらいです。

そのあと色々聞くようになりました。その時好きだったは『奇跡』という楽曲です。

それから、私はお金がないので友人たちに薦めて無理くり聞かせる、ぐらいです。

2011年2012年始め当初はカラオケ行ってもamazarashiの楽曲なんて全然なかった。JOYSOUNDはまずなかったし、DAMも一番最新機種じゃないと1曲も入っていないという状態、歌いたくても歌える環境がゼロという状態。

そうこうしているうちにMVもちょっとだけ増えてきました。ちなみにこのときYoutubeは広告収入全然流行ってなかったです。

なので『ラブソング』楽曲MVを無料公開するからCD買ってね!ぐらいでした。


でカラオケで歌えたのは、「ピアノ泥棒」と「空っぽの空に潰される」とかでもまだ全然少なかった。

ちなみに2018年8月現在は白いですけど、当時のHPの背景は黒でした。

 怖いくらいハマった

そんなこんなで会社員しながら毎日amazarashiの楽曲を聴くことが私の日課になりました。

なぜこんなにハマったかというと、

めちゃめちゃ歌詞に共感してしまったから

です。

どのくらいかというと、作詞した方は(秋田ひろむ)私の部屋に盗聴器やカメラを仕掛けて中学高校大学今と私の人生を盗撮してきたに違いない‼

と思うほど歌詞がドンピシャだったのです。

『未来づくり』とかマジ半端ねぇ『美しき思い出』

『遺書』を聞くたびに涙が止まらない。

まあ、全部が全部って訳でもなかったんですが、

例えば『夏を待ってました』『アノミー』のMVのアニメはちょっと気持ちが悪くてあまり見たくなかった。

半年ほどロスる

その後も定期的にMVを見たりカラオケで寝泊りしてた時は歌いもしないのに登録曲を探して、有ったらとりあえず入力するという日々を過ごしました。

ただここで私の勘違いが発生。

キーボードの豊川さんが体調不良で活動を休止という記載を見て,「amazarashiが活動を休止する」と勘違いした私。

ああ、もう私の出来る事といえば休止中のお金の足しになる様にカラオケで楽曲を入力し続けることしかできないんだな、もう新曲聞けないんだなとがっかりします。それから活動してる事に気づくのに半年ぐらいかかりました。

気付いたきっかけは、中島美嘉に楽曲提供『僕が死のうと思ったのは』です。

ここから私は友人たちに

「amazarashiって良い曲なんだよ」

「なにそれ、知らねえよ」

「中島美嘉の曲も書いてるんだぞ」

が主流の宣伝文句となりました。

急にカラオケの楽曲が増える

それからしばらくして、カラオケに登録されているamazarashiの楽曲が急に3倍くらいになりました。

原因はおそらく『季節は次々死んでいく』が東京喰種のアニメの曲に採用された事だと思います。

ここからもう急に知名度が上がった(主に深夜アニメを見る友人たちに対し)。

その後は

その後はもうCM曲歌ったり、夕方のアニメ曲作ったり、菅田さんに楽曲提供したり、ドラマの曲歌ったり、ドン・キホーテで普通に流れてたり

結構馴染みの感じになってしまいました。

幸せ。

ちなみに私はライブに行ったことがありません。国民健康保険&年金控除されてない状態で年収手取り50万(ホントは120~140万ぐらいだったけど、舞台実施積立金して会社に引き抜かれていました。)で定期券1年で15万ぐらいかかるし、そこから家賃やら何やら払ってたらもうほんと生存するのに必死でした。心のゆとりはゼロでした。

出来れば今年初めての武道館ライブ、お金もあるので何とか通常販売チケットが出回ったら抽選予約に申し込みたいところです。

応援サポート

ブログ主が運営するネットショップにてチップが支払できます。ブログを読んでいただいて、いいね、シェアもうれしいですが、チップいただけるとかなりやる気出ます。よろしければお願いします。

 

 

-オフ・アーカイブ, 趣味, オススメ
-

Copyright© TearCheer , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.